user-avatar
Today is 日曜日
2017年7月23日

 

応援幕はどんな時に作りますか?

皆様は運動会やスポーツ観戦何かのイベント競技などの応援に行かれたりしますか?自分は趣味でもあるスポーツ観戦は行ったりします!そんな応援に行ったりした中で応援に行ったら好きな選手の名前や自分の息子さんなり娘さんなりの運動会の応援に応援幕を作って持って行って掲げたりしますか?応援された選手側や自分の父親母親知人の方々が自分の名前の入った応援幕を作って持って来てくれた時はちょっと嬉しいですよね!だって自分の名前の入った応援幕ですもの。でも、小学生や中学生の子達は若干恥ずかしさもあるでしょうね。でも、自分はもし自分の名前の入ったのか掲げられたりしたら嬉しいですよ!ちょっと笑っちゃうかもしれないですけどテンション上がって張りきって頑張ってしまいますね!皆様も是非一度作って掲げてみたりしたらいかがでしょうか?お気に入りの選手とか自分が掲げたら見てくれるかもしれませんよ!

応援幕を見るとやる気が出る

中学生の時にバスケットボール部に所属していました。素人から始めた私には、毎日の練習がとても辛く、毎日辞めたいとすら思っていました。途中からコーチが変わり、男子バスケットボール部と合同での練習は、過酷を極め、何度倒れたかわかりません。しかし、バスケットボールは大好きでしたし、そんな辛い練習でも成果が出てくるとやる気が出てくるから不思議なんですよね。頑張りが認められ、ある日の試合にスターティングメンバーとして選ばれました。とても嬉しかったのを思い出します。しかし、初めてのスターティングメンバーでしたから、緊張も相まって動きが悪くなってしまいました。途中で交代を言われ、ベンチに戻ると遠くから名前を呼ばれました。呼ばれた方を見ると両親が来ており、下にかけられていた応援幕を指差したのです。そこには最後まで諦めるなの文字。両親に良い所を見せたい、諦めたくない思いから、再度コートに戻りました。結果は惨敗でしたが、最後まで諦めずに頑張った試合だったので、今でも良い思い出として心に残っています。

学生時代に応援幕を作りました

高校2年の夏に私がいた高校が甲子園に出場することになり、全校生徒で応援幕を作ることになりました。下地は業者の方に頼んで用意してもらう事にして、私たちはその応援幕に飾りをつけたり、みんなで寄せ書きを書いたりしました。甲子園球場での応援の際には、スタンドの一部が埋まるほどの大きさの幕は本当に目立っていましたね。試合には負けてしまいましたが全校生徒で作ったその幕は今でも母校にしっかりと飾られています。その時におぼえているのは業者の方に頼んだ時にいろいろな種類の応援幕があったことですね。布地の種類や大きさまで自分たちで指定できて、「ここまで細かい要求も聞いてくれるのか」と学生ながらに感心した覚えがあります。このような経験からか、今でもスポーツ観戦に行くときは、試合と同じくらい横断幕などの方も気になってしまいます。

© 2017 ポケットティッシュの使いどころ!! All rights reserved - Mobile View - Powered by WordPress and Wallow - Have fun!